FC2ブログ
コレクション
スポーツ業界約50年歩みの中でさまざまな出会いがあり、その出会いにより各種スポーツ選手の協力の結集されたコレクションコーナーです。


プロフィール

キャプテン0010

Author:キャプテン0010
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


藤村 富美男
通算成績:打=試1558、安1694、本224、点1126、率.300、
     投=試76、34勝11敗、防2.34
タイトル:首位打者1、本塁打王3、打点王5、最多安打2、MVP1、
     ベストナイン6、オールスター5、殿堂入り(1949)
長嶋 茂雄があこがれた元祖ミスター.タイガース
「ミスタータイガース」第1号。呉港中時代は甲子園優勝投手。「物干し竿」と呼ばれた38インチの長いバットを振り回し、49年の46本塁打は
「驚異」。オーバーなゼスチュアで「東の川上」と人気を二分した。再度兼任監督となった56年6月24日、対広島戦で「代打、ワシじゃ」と打席に入って代打逆転サヨナラ満塁ホームランを打ってみせたが、それが生涯最後の本塁打だったというのも、いかにも藤村らしかった。そして59年3月2日引退試合。その年奥様が記念館へ38インチのバットを提出の為、(当時勤務の虎印バット本舗)取りにみえたのが昨日のことのように思い出されます。


別当 薫
通算成績:試891、安965、本155、点549、率.302、
タイトル:本塁打王1、打点王1、最多安打1、MVP1、
     ベストナイン6、オールスター5、殿堂入り(1988)
甲陽中ー慶応と秀才コースを歩いた気骨のホームラン打者。阪神の「ダイナマイト打線」は別当の加入から。史上最初にドジャースに留学した
学級派。監督として土井正博など大器発掘の観察眼があり、温厚だが頑固一徹の一面も。


     ame-6.jpg

スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。